≪このカテゴリの記事一覧≫
 ◆ライバルを確認する
 ◆商品を知る
 ◆自分の色を出す

2006年06月28日

ライバルを確認する

ネットショップをする際、ジャンルを決めるのですが、
自分の色を出すでも何かに特化した方がいいということを書きました。

もっと掘り下げて言うと、ライバルの少ない土俵で戦うことです。
どうやってライバルの多い少ないを見るのかというと、検索してみることです。キーワードを決め、Googleなどで検索してみると少し見えてきます。

ライバルが多いと検索上位に行くのは難しくなるし、勝ち組に入るのは至難のワザですからね。アクセスがないと何も始まりません。

ジャンルを絞り込むことはとても大事なことだと思います

楽天電脳卸などのアフィリエイトプログラムと提携しているショップを見ながら研究するのもいいと思います。
私が感じたことは、一般向けよりマニア向けのショップの方が売上につながるということですね^^

人気blogランキング←ポチッとヨロシクです(´▽`*)
posted by えべっさん at 10:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | 起業する>サイト作りのコツ

2006年06月24日

商品を知る

ただ商品のタグをペタペタを貼り付けるだけではリピーターは望めません
自分で商品を買ってみてその発送手順がどういうものか提携ショップの対応はどういうものかなど知るのも運営するためには必要なことだと思います。

値が高価なものなど買えない場合もあると思いますので、そういう時はショップに問い合わせたり、サイトに書いていたりするのでよく確認しておくことも大事です。

アフィリエイトでショップを作っているといっても、訪問してくれる人にとっては「アフィリエイトショップ」ではなく「ショップ」であることを意識して、訪問者の気持ちを考えたサイト作りをすることが売上につながる基本であると私は思っています。
人気blogランキング←ポチッとヨロシクです(´▽`*)
posted by えべっさん at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業する>サイト作りのコツ

自分の色を出す

@自分の色を出す

ネットショップを運営しようと思ってまず初めに「何屋さんになろう」と考えると思います。

そこで重要なのはあれもこれも販売するのではなく、何かに特化した方が良いということ。
例えば「お酒屋さん」ではなく「焼酎専門店」や「ワイン&チーズ」などといったようにターゲットを絞るということ。

自分の得意分野のほうが買い手の気持ちも分かるし、SEO対策にもなり訪問者を集められます。

なぜSEO対策になるのかというと、特化すると記事中のキーワードが一定し検索にヒットしやすくなるからです。
さっきの例で言うと、「お酒」で検索する人より「焼酎」で検索する人の方が多いので、記事中に「焼酎」の文字が多ければヒットする確立が上がるのです。

あれもこれもと欲が出てしまいますが、ぐっとこらえて頑張ってます(^^;)
違うジャンルでもう一つショップを作ればいいんですから^^
人気blogランキング←ポチッとヨロシクです(´▽`*)
posted by えべっさん at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業する>サイト作りのコツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。