2006年07月18日

情報商材、買わずに活用(私の場合)

私は情報商材は買いません。
「ノーリスク」が基本なのでノウハウ本は買わないと決めています。

ですが、情報商材の販売ページ(その商材についての詳細が書かれているページ)は見ます。

なぜなら、ヒントがたくさん書かれているからです。

商材によってはヒントも何もない場合もあります。
「○○万円儲けることができる」などおいしい誘い文句しかない場合は論外ですが、中にはヒントが散りばめられていることが多いのです。

大事なところで●●などと塗りつぶされているのですが、その部分の前後から何かを読み取ることができないか、私は常に目を光らせます。

特に無料メルマガなどがあれば登録してさらに目を光らせます。
メルマガではさらに興味をそそる文章が多く、思わず「買ってみようかな」なんて考えてしまうかもしれませんが、そこはグッとこらえてヒントを探します。
少しメルマガを購読すれば分かると思いますが、情報商材についての紹介ばかりのメルマガは得るものは少ないです。
「買え買え」雰囲気たっぷりのメルマガは解除^^;

ここから先は有料って感じで商材勧めに入ると思いますが、思いがけず重大なヒントがあったりします。

いろんな商材の(同じジャンルで)いろんなヒントを見て自分なりに答えを考えるんです。
それが正しいのかどうかは買わないと分かりませんが、そうやっていろいろ見て調べているうちに今まで知らなかったことを知ることができるので、結果的にはプラスになってます。

私としては、「着目点のヒント」と思っています。

商材を買って儲かるようになった人ももちろんたくさんいると思うので、否定しているわけではありませんよ^^;

ただ、商材を買ったからといってすぐに儲かるようになるわけではなく、その方法に従って努力しないといけないのなら、まず初めに自分の力でやってみるという方法を私はとっている という話です(´▽`*)


人気blogランキング←ポチッとヨロシクです(´▽`*)
posted by えべっさん at 03:13 | Comment(4) | TrackBack(1) | 起業する>番外編
この記事へのコメント
こんばんわ。
まだ仕事中のmasakuboです(涙)
ランキング応援コメントの自動表示はまだこれからのトライです(汗)
頑張ってみます。
応援☆!

Posted by インターネットで稼ぐ!住宅ローン早期返済計画 at 2006年07月18日 23:03
確かにセールスページから得るものはたくさんありますね。

大体の商材の内容すら予想がつくことも最近ではしばしば…

私は主にセールスレターの参考に読んでいます^^
Posted by dai at 2006年07月23日 00:59
「友達の中で処女なのは私だけ…誰でもイイからバージンを貰ってほしい!」そんな女性が沢山いる事をご存じですか?であいが無かった、家が厳しかった等の理由でHを経験したことがない女性がたくさんいるのです。当サイトはそんな女性たちと男性を引き合わせるサイトです!http://movie.music-flight.com/
Posted by サイトマスター at 2010年01月07日 20:04

ちょっとした、ドキドキがほしいな
http://i8u8lok.love.chu-g.net/
Posted by 夏だからね at 2011年08月02日 16:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20953309

この記事へのトラックバック

倒産から復活への軌跡 成長と成功するには
Excerpt: 片桐 健 著作 ━━━━━━━━━━━━━━━ 倒産から復活するのは簡単ではない。 だが1から創めるのは一番楽しい時間でもあります。 ━━━━━━━━━..
Weblog: 倒産から復活への軌跡 2006
Tracked: 2006-07-19 12:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。