2006年06月24日

自分のサイトへのリンクを増やす

SEO対策のひとつとして挙げられるのが

検索エンジンへの登録 です。

SEO=検索エンジン最適化

なのですが、ご存知の通り検索エンジンは大きくわけて2種類あります

ディレクトリ型検索エンジン
Yahoo! などはこのタイプ

ロボット型検索エンジン
Google などはこのタイプ



ディレクトリ型は人がサイトを見て判断し、登録するもの

ロボット型はスパイダーなどと呼ばれるロボットが巡回して自動的に情報を収集するもの

SEO対策として行うものはロボット型に有効です

Googleの検索は、前にも<a>タグが有効だと書きましたが、自分のサイトへのリンクが多ければ有利になるということです

手当たり次第に検索エンジンやら相互リンクをして効果のあった方もいると思います。

それもひとつの手かもしれません

Page-Rankの高いサイトからリンクしてもらう

というのも有効な手段です

これは、分かりやすく言えば

Page-Rankの高いサイトからリンクされているサイト=良いサイト

として認識されるからです。

そこでもうひとつ予備知識として

動的ページからのリンクより静的ページからのリンクの方がリンク元として認識されやすい

ということ。

動的ページとは、CGIやPHPなどのプログラムファイル(?がURLに含まれているページ)

静的ページとは、それを含まないhtmlファイル


Googleがリンク元として認識するのは静的ページの方がだんぜん多いそうです

なので、Googleの検索エンジン対策には静的ページを表示する検索エンジンにも登録しておくといいと思います
人気blogランキング←ポチッとヨロシクです(´▽`*)
posted by えべっさん at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ>SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19778962

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。