2006年06月24日

ロボットエンジンに好かれるために

高度なSEO対策は素人にはなかなか難しいですよね

ブログを利用して運営されているなら、少し安心かも。
なぜなら、SEO対策になっているからです。


検索でブログ記事がヒットするのもそういう理由です

ですが、一般のサイト(ブログではない)でもブログでもアクセスアップのために頭を悩ませていることと思います

私もそうです


アクセスアップのためにはいろいろな方法がありますが、

今日はロボットエンジンに好かれる方法を書きたいとおもいます

高度なSEO対策ができるならとっても羨ましいのですが、私は今できることからコツコツやっています

検索のロボットエンジンに注目した場合、

ロボットエンジンはごちゃごちゃしたコードを嫌い、単純できれいなコードが好きです


HTMLをテキストエディタで書いている方、
作成ソフトを使用している方などそれぞれだとは思いますが(ちなみに私はDreamweaverです)

いろいろやっているうちに、いらないタグやごちゃごちゃしたソースになってしまいます。

↓ここで自分のサイトのHTML文書の文法をチェックし、採点してくれますので参考までに。

Another HTML-lint gateway


そこで便利なのがCSSです。

CSSとはカスケーディィングスタイルシート(Cascading Style Sheet)の略です

CSSはデザインをまとめて記述し、読み込むときに表示させます
テキストとデザインを分けるということです

☆CSSを使うことでのメリット

@必然的にコードは単純なものになる

Aデザインの変更が簡単になる

いちいち1ページ毎に変更しなくてもCSSを書き換えれば一括ですむということ

Bブラウザが違っても比較的同じように表示される

このような理由からCSSを使ったサイト作りをオススメします


私もまだまだ完璧に使いこなせておりませんが、
今後、なるべく分かりやすくCSSについても書いていきたいと思います
人気blogランキング←ポチッとヨロシクです(´▽`*)
posted by えべっさん at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アクセスアップ>SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。